愛犬と初詣 ご注意ください。 #戌年 #迷子犬


来年2018年、戌年‼️ですね。

犬たちと暮らす家族の皆さん
愛犬家の皆さん
犬と暮らす家庭の皆様には、なんだか我が家の犬を自慢に思ったりしちゃうような、ちょっと主役気分な年ですよねー!(笑)


あれ、私だけかしらん(笑)

いつもブログを読んでくださる皆さま、読者登録くださってる皆さま、
一年間の感謝をこめて、来年も皆さまにとって、家族である動物たちとの様々な時間が美しく素晴らしい一年となることを願って、今年の締めくくりである最後の話題を『初詣』にしてみました。


先程も少しお話しましたように、犬と暮らす家族の皆様なら、来年『戌年』である初詣は愛犬たちと出かけたい!!と考える方々も少なくないと思ったんです。

仕事のポスターなどにも愛犬をモデルに使用してるくらい、すっかり浮かれ気味な私ですが(笑)


友達には意外だと言われたのですが、近所の神社に天気の良い昼間のうちに出かけたことはありますが、毎年恒例などではなく、混雑日を避けるように出かけても、これがカナリの人混みです。

浮かれやすく
心配性なんです、私(笑)

万が一の迷子の危険性と不安、犬たちの感じる不安やストレスや寒さを考えたとき、初詣は人間で済ませて暖かい家の中で安全安心な留守番を少しだけお願いすることにしているんです。


それでも、せっかくだから行きたい!そんな皆様の気持ちも分かります❤️

なので、少しだけお願いがあります。
毎年のように見かける光景のなかにこのようなものがありました。

繋ぎ待たせをされてる可哀想な犬たち、迷子となって足元を彷徨う犬たち、交通事故にあってる犬たち……

夏祭りや花火大会、初詣は毎年のことながら、心が傷む瞬間があります。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ご注意ください。


初詣に愛犬と行かれる予定の皆様、どうかどうか大切な愛犬の感じる不安や気持ちを考えてみてください。
人混みへのストレスにも配慮しながら、寒い日の外出は、くれぐれも無理されないようにお願いします。
せっかくの祝いの日が、思いもしない別れの日となっては元も子もないはずです。

⚠️ 境内はペット不可な場合が多いので、事前に神社へ確認をお願いします。

⚠️ トイレ等はさせないこと。

⚠️ 吠えて他者に迷惑をかけないこと。

⚠️ 繋ぎ待たせをしないこと。

⚠️ 人混みで迷子にしないように絶対に気をつけて下さい。

⚠️ 所有者の明示の義務も必ず守ってくださいね。



昨今のペットも家族という認識から、小型犬なら良かったり、歩かせずに抱いていれば良かったり、様々な条件がありながらも同伴できる神社も増えてきています。

しかし、
私のお店のお客様にも神社の方がいて聞いてみたり、ほかにも調べてみると、実際には『ダメ』としていても勝手に連れてきてる方々が多いようなんです。神社の方々に注意されると咄嗟の対応として繋ぎ待たせしたり、繋ぎ待たせから逃がしてしまったりとトラブルも起きてるようなのですね。

そんなお話を聞いてみると、神聖な場所に行く場合の当然のマナーでもあることなのですが、神社へ事前に連絡して確認されてる人たちは少ないのだろうと感じたので、今回ブログにさせていただきました。


ルールとマナー


これらは、犬や猫の動物と暮らす家族であり飼い主である私たち人間は、社会や周りの迷惑とならないよう、彼らが悪者や嫌われることがないように、常に意識すべき大切なことです。

参拝者としての謙虚な気持ちと、その場のルールをしっかり守って『初詣』へお出かけください。

ペットのお守りがある神社では、お留守のペットのために購入してみてはどうでしょうか。



最後に、申し訳ないのですが
愛知県の方々限定となりますが、以下の記事を見かけたので参考になればと掲載させていただきます。
これ以外の神社への初詣をご予定の皆様は、あらかじめ神社へ問い合わせて確認を宜しくお願いいたします。

■ 2018年 愛犬と一緒に初詣をしよう。愛知県
https://goo.gl/eJmuCe
一年間、私、ブログに出会ってくださった皆様、読むだけでなく共に考えてくださり心よりお礼を申し上げます。
また来年も皆さまと変わりない幸せを願い、さらに多くの問いや反省を生かした喜び大きい一年を目指して綴らせていただきたいと思っていますので、宜しくお願いします。
I hope you will have a great year.
Lovely days CHIKA'S MINDTRIP

0コメント

  • 1000 / 1000