盲導犬、パートナーに愛と感謝を。声なき声を響かせよう(埼玉県)

先ほどTwitterのお友達さんの投稿により知りました。

こんなこと……
駅のホームでの僅かな撮影。
再生ボタンをまえにして
何が起きるのかと緊張しました。
すこし怖くて
観るのも躊躇いましたが


先ず、動画をみていただきました。

危ない…  落ちちゃうよ
ヒヤヒヤする動画でした
腰が引けてるように見えて 
尾がさがっていますよね
迷いがあるのか…
怯えてるのか…
堂々と誘導できてないように思いました。これでは、障害者のかたも、盲導犬にも、どちらにおいても危険な状態に思えました。

そして
足蹴りは、これはいけない事です。
視覚が不自由な方であれ、やはりいけない事ですよね。。



皆様にお願いです。
場所は、埼玉県和光市駅だそうです。
是非とも見かけた方は、その場で声をかけてあげて欲しいです。

なにか困っている事があれば、手伝ってあげて下さい。

パートナーである盲導犬の様子を教えてあげて下さい。必要なら、このかたにも気遣いながら、盲導犬の様子をお伝えして、盲導犬への対応を注意もしてあげましょう。

あくまでも丁寧に。親切に。
思いやりを忘れずにしましょう。
お近くの皆様、よろしくお願いいたします。



取り急ぎ調べて、盲導犬協会の二箇所に早急な対応をメールにてお願い致しました。


🔻お問い合わせ | 東日本盲導犬協会

🔻お問い合わせ | 日本盲導犬協会

盲導犬アトムのことを思い出した……
不幸な列車事故を思い出しました…

繰り返さないために
今ならば防げると思います。
声なき声に心を傾け
その心の声を伝え響かせなきゃ。

動物は私たちの言葉は持たないけど
私たちと同じ心がある生き物。
心があるのに伝えられないなんて
言葉が使えないなんて
とても不自由だと思う。

一生懸命に見つめて観察して
私たちを理解しようと努めてくれてる

そんな忠実な彼らを私たちも観察し、理解すべき為に歩み寄らなきゃならないですよね。

人間様でもない、犬様でもない、
家族であり、パートナーであり
お互い様ですから。



こちらの動画の投稿主さまにより、ご署名活動も始められておりますので、以下にリンクを貼らせていただきました。



危険防止のためにも御賛同いただけましたら、ご署名のご協力、拡散のご協力をお願いいたします。

Lovely days CHIKA'S MIND TRIP



 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


0コメント

  • 1000 / 1000