鹿児島県霧島市 首にカメラ? 迷子犬の保護をお願いします!


Twitterの迷子犬についての投稿ですが、犬の身を考えると緊急性を感じてブログからも皆様にご協力のお願いをさせていただきます。


Twitterから迷子犬の目撃情報

この迷い犬困った顔で右往左往。
車の間をヨロヨロ歩いてるの。
画質悪くて見えないかもしれないけど首にカメラ巻きつけられてる。
ふざけた目的で犬を危険な目にあわせてると思うと… 鹿児島県霧島市の小野小学校近くでした。

偶然にも近くに動物愛護センターもあるので保護されている事を願うばかりです(なおさら意図的な行為と思えたりして腹が立ちましたが)同時に、直ぐに通報せず自分の用事へと走り去った自分が情けないです。


画像からは犬種や詳しい特徴などが分からないのですが、ビーグル犬のような感じでしょうか。中型犬、全体的に痩せ型で茶色、垂れ耳、腰のあたりは黒い毛色にも見えます。

首輪や所有者の明示は不明ですが、首にカメラが取り付けられているということなので、これが本当ならば単なる迷子犬ではなく「動物の虐待」犯罪に抵触する可能性があります。


警察と動物愛護センターへ連絡をお願いいたします。

鹿児島県・霧島市・近郊の皆様へ
ドライバーの皆様へ
この犬を見かけたら警察に迷子犬の目撃情報の連絡を。動物愛護センターへは迷子犬の目撃情報と保護の依頼の連絡を。お手数をおかけしますが、それぞれに電話による連絡をお願いいたします。

● 霧島警察署
0995-47-2110
● 姶良保健所衛生・環境課
0995-44-7960
● 霧島市役所環境衛生課
0995-64-0950(直通)
● 鹿児島県動物愛護センター
0995-44-6301



迷い犬を見かけたら

迷子の犬を見かけたら、咬傷事故、交通事故などの様々な危険を防止するため、県が犬の保護を実施しています。

その場で保護が出来る場合には保護を試みて下さい。そして警察へ連絡をして預けて下さい。

ご自身では保護ができない時には、SNSへの投稿よりも、先ずは警察、動物愛護センター(保健所)、市役所などへ連絡して犬の保護の依頼を早期に求めることで、不幸な交通事故を招かず、犬も車のドライバーの安全のためにも良いと思います。


所有者不明の犬にしないように

犬の場合は首輪等を付け、鑑札・狂犬病注射済票を必ず装着しましょう。
狂犬病予防法では鑑札や狂犬病予防注射の注射済票を犬に装着することが定められています。刻印された番号から犬の所有者がわかり連絡をすることができます。犬の身元を示す鑑札と注射済票は必ず装着しましょう。


猫にはマイクロチップ

市の条例などにより義務付けされている地域以外では、猫にはマイクロチップや首輪や迷子札の装着義務はありませんが、災害や万が一逃げ出した場合のためにも、猫の飼い主が分かるように、マイクロチップや連絡先の分かる迷子札を首輪に付けておきましょう。


DOJINBARの女将さん 一日一楽

BLOG story,1 - 共生を考える はじめます。犬と生きる素晴らしい暮らしのために、私たち飼い主とは何か、求められているものを思い、考え、伝えて、皆さんと考えあっていきたい。 動物愛護の最後の砦は「飼い主」であるべきです。 Spell my thoughts Lovely days CHIKA'S MIND TRIP

0コメント

  • 1000 / 1000