待っているよ!飼い主不明の動物たちの声

プラスにかえるのは私たち
プラスになるのは私たち、私たちの心

いつも繰り返しになるけれど
変わるまで
変えられるまで
言い続けて
皆さまに伝え届けるつもりです。

批判は批判の声を助長し膨らませて、いつしか不要な怒りの拡散にしかならない、この事を忘れないように発言しましょう。


何が必要なのか
何ができるのか
誰のために 
犬たちの為を思うなら
彼らが求める「声」となることです。

運良く無事に収容されてる彼らのことを知り
家族を待つ彼らを知り
家族たちに情報が届くように
近隣の方に、この犬を知ってる方に情報が届くように
預かれる人たちに
新しい家族になれる人たちに
出会いとなる情報が届くようにすること……。

犬たちが求めている「こと」を知り
その声を聞き、代弁しましょう。

彼らは、飼い主を批判などしてない。
彼らは、行政や職員さんの批判などしていない。

必要なのは、そんなことではない。
保護された強運を幸せに繋ぐこと。




静岡県 迷子犬の情報
所有者の明示の義務をされてない為に家族の待つ家に帰れません。
無事に保護された犬たちが「飼い主さん」を待っています。
(以下のページはリンクフリーですが、掲載されている犬の写真の転載はご遠慮ください。)


新しい飼い主・里親募集中
飼い主不明の迷子犬たちが、行政やボランティアの皆さまの努力により、新しい幸せを掴むために譲渡対象となっています。新しい飼い主さんとの縁を待っています。どうか目を向けて出会ってください。地域の皆様、出会えるキッカケとなるように情報を発信をしましょう。飼い主は不明ですが、みんな地域の住民です。


飼い犬・飼い猫を不幸にしない為に 
「迷子」にしないために、日ごろから次のようなことに気をつけておきましょう。

① 犬の首輪は古くなっていませんか?ゆるくなっていませんか?

② 犬の引き綱、チェーンはちぎれそうになっていませんか?

③ 犬小屋に破損はありませんか?

④犬には、普段から飼い主の指示に従うようにしつけをしましょう。

⑤ 所有者明示の義務
犬には、しっかり鑑札と狂犬病予防注射済票を装着していますか?
 (これらをつけていれば、全国のどこで迷子になっても、飼い主の元に帰ることができます。)

⑥ 猫は、屋内で飼育しましょう。
迷子・交通事故・感染症などの危険から守ることができます。

⑦ 猫には、連絡先等を記載した迷子札や、マイクロチップを装着しましょう。



静岡県の記事のため、静岡県を対象とした情報を掲載しましたが、私たちの暮らす地域、住民として上のリンクを貼ります。自分の地域は自分たちが責任をもって、行政とボランティアの皆様と市民が協力し合い、人と動物の幸せな環境を守りましょう。

私は怒りの声を理解はしても、反応はしないように心がけています。
それがもたらす事が何か分かるから。
それが不必要だと分かるから。

動物愛護はそんな心ではないから。
見かけても、読んでも、基本的にはスルーすることをしています。
応援するのは、愛情、目的のあるものだけ。幸せにするためのものだけ。
マイナスを発する人たちには関わりません。


皆さまと愛犬の健康と楽しい時間、豊かな日々を願っています。
Lovely days CHIKA'S MIND TRIP
till death do us part, with all my love.

0コメント

  • 1000 / 1000