おすすめ

GW
皆さんはいかがお過ごしですか。
お天気に恵まれ、楽しみなお出かけと行列と渋滞の連日でしょうか。


我が家はお休みなく開店営業です!
もう10年以上もこの生活ですので慣れてもいるけど、お土産やお土産話に触れると羨ましいなぁと思いつつ、帰省されたお客様、ご結婚して普段はなかなか会えなくなってしまったお客様にも足を向けていただけるのは嬉しくて楽しくて有り難いことでもあります。


会いにいくことができないから
美味しいお食事をご用意してお客様にはゆっくりと楽しんでいただけるよう、お迎えできることに全力を尽くしています。

そして今日もいつもの日常。
お洗濯とお掃除
ウーさんと遊んで
お昼ご飯がてらのお買い物
お買い物がてらの「SUBWAY」


昨夜は大好きな大将のいる美味しいお店で打ち合わせがてら美味しいものを楽しみ、そのあとに友達とさらに合流して遅くまで食べて飲んで楽しんだので、本日はサンドイッチは我慢(笑)


コロコロポテトMを2つをオーダー。

チーズが好きな人たちが多いみたいだけど、私のお気に入りのフレーバーは、ハーブソルト、レッドBBQ。

これ最高に美味しいので「おすすめ」です。

お買い物がてらなので、持ち帰りがほとんどの私ですが、エレベーター内は美味しい臭がプンプン
じっと恥ずかしさに耐えるのみw

連休中ということもあり、家族づれが多く、たまたま乗り合わせた男の子に「なにこれ!美味そうな匂い!」といわれて思わずエレベーター内に小声の笑い声が漏れていました(笑)


そんなこんなで帰宅して
帰宅を喜ぶ大歓迎のウーさんのハグと弾丸のおしゃべりを引き連れてキッチンへ。

冷やしておいたチャイラテを出して、飛び乗ってくるウーさんを抱っこしてランチ開始。

熱々のポテトをつまんでパクリ。
コロコロしたサイズ
食べやすくてナイスです!

なんといっても、しっとり柔らかくて、芋くさいとか嫌な臭みもなく美味しい。フレーバーという言い方がピッタリくる塩気、好感が持てる程よい味付けなんですよっ。


ファーストフードのポテトって、奥が深いというか、それぞれお店の特徴が全然ちがうんですよねっ!

ポテトセット、ドリンクセット、「セット」なんて今や当たり前だけど
こんなに味と食感が違うんだから、好みだって分かれるはずだと思うんです。が、皆さんはどうです???
どこのお店のポテトが好きですか?

マクドナルドは、
カリカリすぎてポテト感がないというスナック感が好みではなくて

ケンタッキーは、
ぽそぽそもそもそ冷食のポテトを感じる食感が苦手だったり

モスバーガーは、
太さも長さもシットリ感もなかなかだけど、オニオンリングが美味しくてポテトの印象はあまりないとか

フレッシュネスバーガーは、
メニュー全般的に大好きなんだけど、ポテトはモスバーガーに似ていて特に好きでもないかな(笑)

ファーストキッチンは、
ポテトを食べたことないかも(笑)

私の近所、まわりにあるお店でしかないし、好き放題に言ってみたけど
本音で話すけれど、美味しいと思えるポテトのお店がなくて、お得であってもセットにすることがほぼ無かったんですよねっ。


食べもしないものは要らないし
マクドナルドなら
ナゲットもソフトクリームもあるし
ケンタッキーなら
大好きなチキンでお腹を満たしたいし
モスバーガーなら
サラダもシェイクも美味しいし
フレッシュネスバーガーなら
あれもこれも欲張ってバーガー2個たべたいくらい
ファーストキッチンは
全般的に味が濃いから苦手かもw

ポテトは食べなくても
セットにしなくても
それでいいんだ!!!(笑)ってね。

それぞれの美味しいところが違って、ポテトにこだわらなければ美味しい特徴があるんですもん。それで良いって思っていたんだけど

ただ私、「SUBWAY」のコロコロポテトに出会えてしまいました。

もはや、サンドイッチさえいらないくらい好みの美味しいポテトに出会えてしまったわけなのです。(笑)

サンドイッチを食べなくても
セットじゃなくても
それでいいんだ!!!


なんて、
しっちゃかめっちゃかになっちゃいましたが(笑)美味しいポテトに出会たので、おすすめしたい!てきな話です。

最後に、私なりの一増し味
お気に入りの粒マスタードです。

自宅だからできる贅沢と至福の時
女将のおすすめ
是非お試しあーれ ❤️


さぁて!!!
新玉ネギを20キロもいただきましたので、美味しいチャツネ作りを頑張ろーと思います。

チーズに添えたり
煮込みに使ったり
炒め物に一味足したり
お酒のおつまみにも美味しいチャツネ


岐阜県産 恵那鶏肉のグリル
愛知県産 スペアリブ

せっかく作るんだから我が家自慢のスペアリブに添えて益々おいしく食べて貰いたいかなぁ。


女将でした。
Lovely days  CHIKA'S MIND TRIP

DOJINBARの女将さん 一日一楽

BLOG story,1 - 共生を考える はじめます。犬と生きる素晴らしい暮らしのために、私たち飼い主とは何か、求められているものを思い、考え、伝えて、皆さんと考えあっていきたい。 動物愛護の最後の砦は「飼い主」であるべきです。 Spell my thoughts Lovely days CHIKA'S MIND TRIP

0コメント

  • 1000 / 1000