バンバン コンコン 放し飼いにしない


寒くなると気にかけてほしい1つ。
「悲しい事故を防ぐための気遣い」

車を運転される皆さま
この季節が来ましたね。


車に乗る前に、わずか1分ほど
車の周りやタイヤ周りを一周まわってチェック、ボンネットのノックの確認を今年もお願いします。



近所の飼い猫や地域の猫たちが
暖かい場所や
冷たい風から逃れるために
車のエンジンルームやタイヤの間などに、こっそりと入り込むことがあります。

気づかず
エンジンをかけてしまった……




目を覆いたくなる悲しい事故のこと
経験はなくても、聞いた事のある人なら少なくないと思います。

猫も人も安心して過ごせる暮らし。社会のために、誰もができる優しい気遣い1分ほどの行動をするだけの事。




そして、
ペットとして猫を飼っている飼い主さまにも守ってほしいことがあります。

大切なペットを危険から守るため
近隣の皆さんの悲しみや迷惑にもならない為にも、室内飼養を心がけ、放し飼いにしないこと、万が一のときの為にも「迷子札」の装着を必ずして欲しいと思います。



こういうのってテレビやCMで流れることでもないし、ネット環境が整っていない世代の方々との情報や認識のズレが生まれやすい事もあり、地域猫に取り組まれている自治体、地域の回覧板などでチラシを差し込んで『呼びかけ』してくれると良いですよねっ。

知ることから防げることですから。
伝えあえることで防ぎたいです。


もちろん、猫たちばかりでなく
迷子になってる犬たち、老犬、子犬たちが車の下やタイヤの近くに潜り込んでいたり、住宅付近の側溝などに落ちていたりすることなども想像しながら、その少しの優しさで小さな命を守ることができること……

思いやりから寄り添える
そんな世の中にしたいですねっ。
Lovely days CHIKA'S MIND TRIP

0コメント

  • 1000 / 1000